スポーツでのケガ、外傷

こんな悩みはありませんか?

 ✔ ケガからの早期回復をはかりたい
 ✔ 捻挫等のケガの後のテーピングやケアをしっかりと行いたい
 ✔ 大事な試合の前にコンディションを整えたい
 ✔ オスグットや成長痛の症状を改善したい

 「スポーツにケガは付きもの」といわれますが、まずはケガをしないための身体づくり、テーピング等を用いてケガの予防を講じることが重要です。もしその上でケガをされてしまった場合は、早期回復、復帰を目指したいところかと思います。

 当院ではケガの予防から、ケガをしてしまった場合の復帰までのお手伝いも行っております。お気軽のご相談ください。

 

 当院では、ケガをしないための身体づくりと共に、スポーツでケガをされた方の施術も行っております。

 スポーツ障害には捻挫、打撲、脱臼、骨折など様々な外傷がありますが、「筋バランス」「ハイボルテージ治療」によって痛みを軽減したり、ケガによって動けない時期を短くしたりすることが可能です。

 

 捻挫、打撲、挫傷、骨折、脱臼などの症状には、一部保険診療が可能です。

詳しくはご相談ください。